いつも綺麗な肌でいるために!

綺麗な肌を目指してたのに…。自己処理の注意点

肌を綺麗に見せたくて行う、ムダ毛の自己処理。ところが、その自己処理が「汚肌」の原因となることがあります。
家庭での自己処理といえば、カミソリや毛抜き、除毛クリーム、家庭用脱毛器などがあります。どれも家で好きな時に行える半面、こまめな処理が必要になります。ムダ毛処理の頻度が高くなるほど、肌への負担は重くなります。自己処理が埋没毛や毛嚢炎(もうのうえん)、色素沈着の原因となることもあるのです。
埋没毛は、カミソリや毛抜きで傷ついた皮膚や毛穴を修復する際、皮膚を厚く作ってしまうことで引き起こされます。毛嚢炎は、傷ついた毛穴からブドウ球菌という細菌が入り、ニキビのようなブツブツが出来るのです。また、家庭用脱毛器でも毛周期や肌の状態を判断し、脱毛後の適切な処置が出来ずに肌トラブルを引き起こす場合があります。
綺麗になりたいはずが、反対に肌を傷つけることになりかねないのです。

お肌に優しく、見た目も美しい!永久脱毛

本当に綺麗なお肌になるには、医療機関やサロンでの永久脱毛がおすすめです。
医療機関やサロンなら、お肌の状態を見て安全に脱毛してもらえます。また、医療機関の場合はお肌にトラブルがあったとしても、その場で診察・治療が可能です。アトピー肌・敏感肌といったお肌に不安がある方も、医師との相談しながら脱毛することが出来ます。
自己処理による肌トラブル以外にも効果があります。脇やデリケートゾーンなど蒸れやすい部分は細菌が繁殖しやすい環境です。脱毛することで蒸れにくくなり、臭いやかゆみといったトラブルを軽減することができます。
自己処理による肌への負担をなくし、衛生的にもメリットがある永久脱毛。
長い付き合いとなるお肌を大切にして綺麗になりたいですね。

© Copyright Hair Removal Armpit. All Rights Reserved.